「おかんは産むだけ」押しつけられた育児 【中】3歳児を死なせた8人家族に起きたこと

  • ニュース全般
  • 記者
  • 20/10/29 20:03

https://news.yahoo.co.jp/articles/4f49651bdb7690e487bd455e9e06abbada6ec3c1?page=1

知的障害がある長女が自宅で三男(3)の腹を踏みつけて死なせてしまった事件。大阪地裁は9月、金城ゆり被告(24)に懲役3年、執行猶予5年の判決を言い渡した。8人家族のうち父親を除く成人3人に知的障害があり、カオス状態だった家の中で日常的に育児や家事が長女に押しつけられていた。(共同通信=真下周、斉藤彩)

 ▽「子供を産むだけ」募る不満

 ゆり被告は1995年に生まれた。父親(46)は、得意先の会社の社員だった母親(43)と知り合い結婚した。当初は妻の障害を知らなかった。翌年には長男(23)が続けて生まれた。裁判資料によると、ゆり被告が5歳のころ、父親の暴力をきっかけに両親が別居。母親の育児能力の問題もあって、ゆり被告と長男は児童養護施設に数年間、保護されたようだ。ゆり被告は施設に預けられた日に「触るな」「きしょいんじゃ」「しばくぞ」の3語以外の言葉を発しなかったらしい。職員は「家庭内で言われた言葉をしゃべっている」との感想を抱いた。職員らとの関わりの中で少しずつ言葉遣いを覚え、甘えるようなしぐさも増えていったという。
両親は後に復縁。2人の子供も家庭に戻った。ゆり被告は中学校に進み、普通学級と特別支援学級の両方に籍を置いた。高校には進学しなかった。一家の生計を支えたのは、トラック運転手だった父親の給与と3人の障害年金だった。マンション住まいから近くの土地を購入し、3階建ての一軒家を新築し移り住む。2015年のことだ。

 そのころ次女、雷斗ちゃんと双子の次男、四男の4人が、3〜4年の間に立て続けに生まれた。ゆり被告は、双子の誕生を境に育児や家事を担うようになり、「おかんは産むだけ。全部ゆりに任せる」と不満を募らせていった。

 「めしつかいやロボットあつかいみたいに、次々にさしずしてくる」「おかんはゆりに休む時間をいつもくれなかった」。ゆり被告の逮捕の約1年後、雷斗ちゃんに宛てて書いた手紙が公判で読み上げられた。B5サイズの便箋にぎっしり27枚。文章は平易かつ丁寧な字でつづられていた。苦しい生活は限界だったことが伝わる。

雷斗ちゃんへの謝罪に続き、一軒家に引っ越した当時を振り返る。「最初のころは、みんな自由に色んな部屋を見にいったりして、はしゃいでいたね。『ここでご飯食べるんやで』とか言ったり。クローゼットもいっぱいあるってよろこんだり」。赤ん坊だった雷斗ちゃんは「あまりにも(双子の)顔そっくりで、手の動かしかたも一緒でめっちゃかわいかった。おかんでも(どっちが兄で弟か)区別つかなかったのに自分だけ区別できてうれしかった」と記した。

 だがすぐに暗転する。「ゆりにとっては(新居での生活は)つらくてしんどくてイヤな思い出なの。一軒家にひっこししてからこんな苦しい思いをするなんて全く思っていなかった」。ゆり被告の部屋にはエアコンが付いていなかった。夏場は地獄で、夜は眠れない。朝起きて夜寝るまで、ほとんどの家事や育児を彼女がしていた。

 着替えさせ、ミルクを温め、だっこしてあやし、オムツを替えた。その合間に洗濯や炊事。母親は「ふろためて、こいつら入れて」とか「こいつら調子乗ってるで。言うこと聞かんからしばいたれ」とか指示するだけ。ゆり被告によれば、母親は横になってテレビを見ながらスマホをいじったり、何かを食べたりしていた。

続く

古トピの為これ以上コメントできません

ママ達の声 投稿されたコメントを掲載しています

1件〜84件 (全 84件) 前の100件 | 次の100件
    • 84
    • 豊臣秀長
    • 20/11/02 14:55

    >>82
    手の付けられない暴力平気で振るってるから自閉症でしょ

    • 83
    • 立花ァ千代
    • 20/11/02 14:34

    >>75
    働いているときは、障害とわからなかった、と書いてなかった?

    • 82
    • 猿飛佐助(強い)
    • 20/11/02 09:13

    >>78 父親も定型じゃないよね。診断されてないだけ。

    • 4
    • 81
    • 毛利隆元
    • 20/11/02 09:10

    この事件はさ難しいところなんだけど
    1度問題起こしてて施設に子供預けてるんだから
    強制避妊とか出来たら良かったのにね。
    人権の問題うんぬんじゃなくてさ
    人の命を守るっていう意味でさ。
    長女が可哀想で仕方ないわ。

    • 2
    • 80
    • 前田慶次
    • 20/11/02 09:08

    境界線の我が子は育児も家事もやらせられないなと、まだまだ早いしその時がくるか分からないけど、
    もし家庭をもったら絶対に私が近くにいてほとんどのことやらなきゃ!と思ってる。

    私も家事に育児苦手だけど、やるしかないと今から思ってる。

    • 79
    • あんみつ
    • 20/11/02 09:03

    子供は男の子の方が障がい多いというのに、
    大人になって夫婦になって子供を産んで子供が発達だと母親の責任になる。

    この事件は母親は本当に知的があるみたいだけど、また誤解されるね。

    世の中の母親は大変だ。
    やっぱり女は損だね。

    • 1
    • 78
    • 島津義久
    • 20/11/02 08:47

    >>75
    父親気づくと思うんだけどなー。
    父親も境界線なのかな?
    境界線は普通じゃないのに知的とも言われない。

    • 1
    • 77
    • 島津義久
    • 20/11/02 08:45

    知的って育児や家事できるの?

    • 76
    • 島津義久
    • 20/11/02 08:44

    知的って育児や家事できるの?

    • 75
    • 長野業正
    • 20/11/02 08:33

    >>70 障害者枠っていうのが昔からある。

    • 74
    • 長野業正
    • 20/11/02 08:32

    療育もサポートもされてない軽度〜知的障害の人達を野放しで子供作らせるとこうなるという現実

    たまに知的障害でも子供作って育ててます、というハートフルじたての特集を見かけるけど、この事件が現実

    • 3
    • 73
    • 武田信繁
    • 20/11/02 08:09

    >>69
    絶句

    • 2
    • 72
    • 竹中半兵衛
    • 20/11/01 23:26

    新しい家族はもう作らないで欲しい

    • 6
    • 71
    • 前田慶次
    • 20/11/01 23:25

    >>48

    段階は決めて欲しい
    他害がある子は産んだらいけない

    そう思うと高齢出産が増えた現代では障害率も高くなるし、その子たちが大きくなる頃、近い将来こういう家族増えるかもしれないよね

    • 3
    • 70
    • 伊達政宗
    • 20/11/01 23:16

    この母親が、会社員だった時代があるのが不思議…
    就職難の世代だけど、歯磨きの習慣もないこんな人がどんな仕事してたんだろう?

    • 5
    • 69
    • 黒田官兵衛
    • 20/11/01 23:02

    【下】更新されてたから読んで来た。

    近所の人によると、事件後にまた赤ちゃんができたようだ

    だって。
    絶句…。


    • 4
      • 68

      ぴよぴよ

    • 67
    • 上杉謙信
    • 20/11/01 22:51

    >8人家族のうち父親を除く成人3人に知的障害があり、カオス状態

    こんなの一般の人は想像できないよ。嘘だと思うわ。

    • 7
      • 66

      ぴよぴよ

    • 65
    • 榊原康政
    • 20/11/01 20:28

    >>64
    え、市のせいなの?

    • 5
    • 64
    • 毛利元就
    • 20/10/31 23:42

    こんなになるまで介入しなかった市に問題あるとしか思えない
    母親も責めても障害あるなら意味ないし。

    • 6
    • 63
    • 真田幸隆
    • 20/10/31 23:41

    優生保護法があればこんな事件は起きていなかった。
    子沢山で機能していない家庭って両親が普通じゃないよね。

    • 16
    • 62
    • 豊臣秀吉
    • 20/10/31 23:37

    >>6 親も知的障害なんだろうね。

    知的障害がある人が本能のままに子作りして育てられるか分からないくせにポンポン産んで、結局生活ガタガタ、子供はみんな支援級か支援学校っていうのは、知的障害家庭あるあるだよね。

    ここまでのカオスはなかなかレアケースだけどね。

    • 7
    • 61
    • 早苗
    • 20/10/31 23:29

    やっぱ、怖いわ
    子沢山家族は。

    • 4
    • 60
    • 直江兼続
    • 20/10/31 23:20

    >>48  親と本人の同意が必要ならいいけど、一括には嫌だ。中重度なら同意する親いそう。うちは軽度知的障がいだけど、孫楽しみにしてる。

    • 1
    • 59
    • 今川氏真
    • 20/10/31 23:15

    >>55
    え?ほんまか?なんでそう思うんや?
    あっそーかいな。
    ほんでなんぼや?

    • 1
    • 58
    • 毛利隆元
    • 20/10/31 23:10

    これって、【後】もうやった?

    • 57
    • 島津豊久
    • 20/10/30 06:40

    酷すぎて最後まで読めなかった。

    • 10
    • 56
    • 下間頼廉
    • 20/10/30 06:29

    映画化されそうじゃない???

    • 4
    • 55
    • 足軽(弓)
    • 20/10/30 06:15

    大阪弁ってほんと下品

    • 12
    • 54
    • 立花ァ千代
    • 20/10/30 05:48

    >>43 あと犯罪者もね。凶悪犯罪者たちの多くが出所後結婚して子どもを作ってる。

    • 7
    • 53
    • 立花道雪
    • 20/10/30 05:25

    全文読んだけどゆりさんには刑務所こそ1番、人間らしく扱ってくれる場所なんじゃ?と思ったら複雑

    • 26
    • 52
    • 黒田官兵衛
    • 20/10/30 05:23

    はあ。
    子供可哀想。

    • 13
    • 51
    • 足軽(弓)
    • 20/10/30 05:21

    こんな家族そこら中におるぞ

    • 7
    • 50
    • 北条綱成
    • 20/10/30 05:14

    >>40
    父親も絶対何かあるね、発達障害か精神疾患か

    • 19
    • 49
    • 立花道雪
    • 20/10/30 05:11

    父親、知的障害が無いだけで調べたら何かあるだろうな。
    この家庭誰も健常者がいないから、異種の動物をオリに閉じ込めた状態みたいになってる。そりゃ殺し合いも起きる。

    • 21
    • 48
    • 高坂昌信
    • 20/10/30 04:49

    障害を持って産まれた子供を国が強制避妊させるやつあったけどあれって大事な事だったんじゃないのかな
    子供を産んじゃいけない障害者もいるんだよ、避妊の仕方や育て方が分からないからこんな悲劇が生まれたんじゃないのかな
    親の同意があれば現代でも出来ればいいのに

    • 33
    • 47
    • 匿名
    • 20/10/30 04:04

    >>38
    秩序がなく混乱した状態
    まぁ簡単に言うとむちゃくちゃで救いようがない状態

    • 6
    • 46
    • 匿名
    • 20/10/30 03:55

    >>40
    5歳は環境の影響じゃないかな?
    ここの子供達全員可哀想だと思う
    優生保護法は…コメント出来ない
    本当にこの子供達全員何らかの障害があるのかな?もし無ければ親がおかしいせいで未来も閉ざされるなんて可哀想だと思う

    • 9
    • 45
    • 古田織部
    • 20/10/30 03:44

    >>43 優生保護法…だよね。。
    やっぱり必要なのかなあ

    • 10
    • 44
    • 高橋紹運
    • 20/10/30 03:21

    この家何でペット次々買ってくるお金あるの?

    • 9
    • 43
    • 滝川一益
    • 20/10/30 02:52

    こういうの見ると、知的障害者は強制的に避妊、去勢させないと駄目だなと思う。
    国もどれだけ生きるか判らない人に慰謝料払ったりオカシイ。

    十把一絡げに知的障害者は皆しろって事じゃないよ。
    状況によってね。

    • 28
    • 42
    • 尼子経久
    • 20/10/30 02:47

    なんか同情するわ
    これがもし私だったとしたら
    同じことをしてたかも分からない。

    • 3
    • 41
    • 鈴木重秀
    • 20/10/30 02:42

    金城ゆりさんは幼い弟を殺害して、やっと刑務所で人間らしい生活ができるようになったんだよね
    なんとも言えない気持ちになる
    ほんとこの親は鬼畜

    • 20
    • 40
    • 成田甲斐
    • 20/10/30 02:28

    他も読んだけど
    次女5歳も怖いわ、3歳の子の胸を押して倒して長女が両足で乗った(踏んだ)のみて笑ってたって...。
    踏まれてた3歳の子は口つぐんで泣いてたって....長女58キロが全体重でって....すごい重くて痛かっただろうに....

    なんか子供も含め全員に知的障害ありそう
    父親は「一から家族をやり直そうと思う」って言ってるしもう何人か作りそうな言い振りで怖い

    • 16
    • 39
    • 足軽(弓)
    • 20/10/30 02:10

    これ父親も障害あるんじゃないの?悪いけど母親性欲と金欲凄くないか?

    • 22
    • 38
    • 山県昌景
    • 20/10/30 01:40

    カオス状態ってなに??

    • 3
    • 37
    • 長宗我部信親
    • 20/10/30 00:25

    地獄。ゆりさん、これからは親から離れて暮らしてほしい。

    • 18
    • 36
    • 武田勝頼
    • 20/10/30 00:06

    ママスタにも同じようなお母さんいそう。
    子供5人6人いるって言いながらずっとママスタ張り付いてる奴いるじゃん。

    • 24
    • 35
    • 今川義元
    • 20/10/30 00:03

    殺したの母親だったらよかったのにな

    • 23
    • 34
    • 陶晴賢
    • 20/10/29 23:20

    家族全員障害者?
    父親にも障害あるよね
    普通の人は相手を毎日殴ったりしない

    • 31
    • 33
    • 明智光秀
    • 20/10/29 23:01

    施設にいた方が確実に幸せだった

    • 36
    • 32
    • 今川義元
    • 20/10/29 22:54

    母親に知的障害があり、避妊の知識もなく産みまくる環境…?ゆりにも知的障害があったのか

    • 15
    • 31
    • 柴田勝家
    • 20/10/29 22:53

    真っ当な理由で子供叱ってビンタしたとかは即虐待で逮捕なのに、こういう本当に子供助けて欲しいようなのは何もできないってなんなんだろうね

    • 44
    • 30
    • 後藤又兵衛
    • 20/10/29 22:51

    >>17 お風呂もまともに入ってないだろうし、歯磨きの習慣もなかったみたいなのにね

    • 12
    • 29
    • 落武者
    • 20/10/29 22:49

    >>26
    私の近所にもいる。
    子沢山で5人ぐらいいたかな。
    真冬でも子供たちは半袖短パンにサンダル
    女の子なのに髪ボサボサなの。

    • 7
    • 28
    • 斎藤道三
    • 20/10/29 22:40

    >>26
    障害親に限って子沢山だよね

    • 10
    • 27
    • 毛利隆元
    • 20/10/29 22:36

    >>26
    少子化の世の中、子供は増えて欲しいけど…

    言いたくないけど、障害あると結局負担になるよね…

    • 17
    • 26
    • 片倉小十郎井伊直政
    • 20/10/29 22:31

    近所にも障害親の子沢山家族がいる
    子供も何人か障害あるっぽいし
    なんとも言えない

    • 13
    • 25
    • 斎藤道三
    • 20/10/29 22:27

    >>13
    関係ないレスでごめん
    そういうのって、通報できるようになったんだっけ?

    • 3
    • 24
    • 島左近
    • 20/10/29 22:09

    >>23
    母親に障害あるって書いてあるよ。

    • 15
    • 23
    • 柴田勝家
    • 20/10/29 22:03

    これ母親にも何かしらの障害ある?
    父親も診断されてないだけで、障害あるかボーダか…っぽいよね。

    • 9
    • 22
    • 榊原康政
    • 20/10/29 21:56

    他のニュースにもあった、若い子がばあちゃんころしちゃったやつもだけど、さつじんは良くない事は大前提として、なんか情状酌量の余地があるさつじんというのもあるよね。。正当防衛みたいなもんだもの。

    • 33
    • 21
    • 本願寺顕如
    • 20/10/29 21:53

    少子化だけじゃなくて、こういうのもどうにかしないと。産めばいいってもんじゃない。
    中国のひとりっ子政策じゃないけど、きちんとした環境が整ってない家庭には産ませたらだめだよ

    • 37
    • 20
    • 毛利元就
    • 20/10/29 21:49

    修理工場の正野さん、イイ人。

    • 50
    • 19
    • 前田利家
    • 20/10/29 21:27

    こういうの言っちゃ良くないんだろうけど、優生保護法ってこういうのを防ぐためにもあったんじゃないかと思うわ。
    22歳の祖母介護の子もだけど、手を下すまでの親族との経緯が酷すぎる。

    • 64
    • 18
    • 井伊直虎
    • 20/10/29 21:26

    父親が一番罪深いと思うわ

    • 39
    • 17
    • 榊原康政
    • 20/10/29 21:19

    この母親ってイメージ的にデブスで髪ボサボサって感じがするけどよく父親もそんな奴と子作り出来たな

    • 34
    • 16
    • 清水宗治
    • 20/10/29 21:14

    子供が不憫すぎる。父親が制限すべきだったと思う。産ませるだけ産ませて面倒見ないなんて最低だわ。

    • 40
    • 15
    • 尼子晴久
    • 20/10/29 21:12

    なんで産んだって言葉嫌いだけど、こういう人には言ってしまいたくなる…。
    意味がわかんないいい歳して…。

    • 34
    • 14
    • 前田慶次
    • 20/10/29 21:06

    ゆりさん本当かわいそうだわ…

    • 51
    • 13
    • 今川氏真
    • 20/10/29 20:57

    子供を子供に押し付ける親よく見るよ。この間イオンで抱っこしてたお姉ちゃんが赤ちゃん落としちゃってお姉ちゃん引っ叩かれてたの見た。親が馬鹿だよ。キャパオーバーなら産むなよ、

    • 81
    • 12
    • 匿名
    • 20/10/29 20:33

    この家で唯一正常?な父親が、本能に任せて子供を作ったらダメでしょう。
    障害年金あるから復縁したのかな。
    子供達は被害者。両親が罪を負うべき。
    多分父親もボーダーなんだろうけど。
    いつも犠牲になるのは優しい子なのが辛いわ。

    • 78
    • 11
    • 柿崎景家
    • 20/10/29 20:22

    >>8
    父親の収入+障害者3人分の障害者年金

    • 18
    • 10
    • 後藤又兵衛
    • 20/10/29 20:18

    お金だけはあったんだね

    • 6
    • 9
    • 高坂昌信
    • 20/10/29 20:17

    >>8 障害者がいるから何かと安いんじゃないかな。

    • 5
    • 8
    • 上杉景勝
    • 20/10/29 20:15

    なんで注文住宅?とか買えるんやろ

    • 13
    • 7
    • 上杉景勝
    • 20/10/29 20:15

    こんな環境下だったら同情するよ…ゆりさんより両親に厳罰を与えて欲しい

    • 99
    • 6
    • 毛利隆元
    • 20/10/29 20:13

    知的障害あって子育て出来ないのになんでポンポン産むのか…子育て丸投げされた娘も知的障害だし。弟も娘も親の犠牲になってる。

    • 58
    • 5
    • 真田幸隆
    • 20/10/29 20:12

    行政がどうにかできないのかね。酷すぎて話にならない。

    • 44
    • 4
    • 伊達政宗
    • 20/10/29 20:10

    地獄ですかここは

    • 46
    • 3
    • ドラム缶
    • 20/10/29 20:09

    むごい

    • 24
    • 2
    • 記者
    • 20/10/29 20:06

    ▽「工賃出すから」と母親説得

     一家が福祉と全く接点がなかったわけではない。長男とゆり被告は事件当時、障害者の就労を支える作業所に通っていた。大阪市平野区に隣接する八尾市の「パラダイス八尾」。自動車の修理工場を改修した建物が作業場だ。利用者は自分たちのペースで軽作業などをしている。

     代表の正野裕久さんによると、一家との関わり始めは事件から4年前の2015年ごろ。18歳だった長男が通う特別支援学校(高等部)の先生から「事件を起こしているような子で、どこも行くところがない。卒業後の面倒を見てくれないか」とお願いされ、「かなり難しい子だな」と思ったが引き受けた。

     毎日のようにやって来る長男は、お漏らししたズボンをそのままはいており、アンモニア臭がしていた。父親に殴られたとみられ、顔などにあざがあった。作業所でも失踪は日常茶飯事で、盗み癖も続いていた。正野さんが長男を警察に迎えに行ったことも、一度や二度ではない。親代わりのような行動をした理由を公判で聞かれ「お父さんは仕事で対応するのが難しいし、お母さんは(まともに)話ができない人なので」と答えた。
     ある日、来所した母親とゆり被告を見て「一家ひっくるめて支援しないと」と思った。ゆり被告は年頃の女性なのに髪の毛がぼさぼさ。家の中で大きな権限を持っていそうな母親は支援のキーパーソンになるとみたが、「金にシビアで、自分にメリットがないと思った人の話は聞く耳をもたない」(正野さん)。子供らに乳幼児健診や予防接種を受けさせず、保健福祉センターの職員が自宅を訪問しても、子供に会わせず追い返していたという。

     正野さんは「工賃を出すから」と母親を説得し、2人にも通所してもらうことにした。子供らを連れて毎日顔を見せてくれれば、暮らしぶりが確認できる。苦肉の策だった。母親には、スタッフとの日々の雑談などを通じて、生活のリズムや常識を身に付けてもらえればと思っていた。

     こうして母娘はほぼ毎日、2台の自転車に子どもを前後に2人ずつ乗せて通ってくるようになった。ただゆり被告に支払われる工賃は、母親が「私に全部くれ」と言い、ゆり被告も「それでいい」と言って拒否しなかったため、母親が受け取っていた。一家と直接会えない保健福祉センターの担当者らは、正野さんを通じて様子を確認していたようだ。「毎日来ていますよ」と伝えると、安心した様子を見せた。  

    • 1
    • 宇喜多秀家
    • 20/10/29 20:05

     ▽歯がぼろぼろの子供たち

     子供らが部屋から出ないよう監視役もさせられた。毎日買い物に行くスーパーやコンビニでの引率も、ゆり被告の役割。雷斗ちゃんと双子の兄がうろうろしないように左右で手をつなぎ、右手にはさらに1歳下の末弟の手もつなぎ留めて歩かなくてはいけなかった。

     掃除は苦手だったといい、家の中は散らかり放題で、台所も物が積まれていた。近所の人によると、一家にはピザや店屋物の配達がよく来ていた。母親は子供らに頻繁にジュースを買い与えた。歯磨きの習慣もなく、事件後に保護された子らの歯はぼろぼろ。捜査員は当初、親の暴力を疑ったほどだったという。

     家では犬や猫、フェレットなどの動物をたくさん飼っていた。母親がペットショップで買ってきては途中で飼育放棄し、死なせていた。その数は12〜13匹。最初はかわいがるが、すぐに飽きて「くさい」「ほえてうるさい」と言って遠ざける。散歩もさせずケージに入れっぱなし、冬場でもベランダに出しっぱなし。家の中で捨てられた犬たちを、ゆり被告がこっそり世話していた。

     ゆり被告に自由に使えるお金はなく、犬たちのご飯代やワクチン代に充てるため「(弟らの)おむつ替えてくれたら10円あげる」といった指示に従い続けた。ただ動物の世話は、ゆり被告にとって唯一の慰め。手紙には「たいへんだけど、苦ではなかった。この子達が居たからゆりはあの家でがんばることができたのかも」と記した。

     ▽「おびえながら」

     1歳年下の長男は、知的障害が重かった。じっとしていられず家を飛び出す。路上の自転車のかごから手当たり次第に物を盗んだ。自宅の上階ベランダからは、たばこの吸い殻を路上に投げた。注意した近所の男性をいきなり殴りつけたこともあった。警察沙汰はしょっちゅうで、警察署では有名だったらしい。

     長男は普段、父親が監督していたが、仕事で日中は対応できない。昼間に失踪すると、両親は「ゆり、探してこい。見つけるまで帰ってくるな」「あいつがいらんことしたらおまえのせいや」と言って追い込んだ。
     いつも夕方、家に帰ってくる父親はゆり被告にとって恐怖の存在だった。機嫌が悪いとバットで殴ったり蹴ったり。「この家にいらんことをするやつは出て行け」とどやしつけた。一家は長男の行動に振り回され、長男が何かやらかすと不穏な空気が漂う。ゆり被告はそんな毎日を「おびえながら暮らしてた」と表現した。

     雷斗ちゃんが不審死した際、捜査員はドアノブが取り外されていた3階の4畳半の洋室に入り、長男を発見した。ドアには錠が取り付けられ、室内から解錠できなかった。電気も取り外され、汚臭に満ちた部屋にはバケツが2個並べられ、汚物が入っていた。長男は閉じ込められた状態で生活し、バケツで用を足していた。ゆり被告はこのバケツの交換もしていた。

     大阪府警は雷斗ちゃんの事件でゆり被告を逮捕してから2カ月後、長男を自宅の部屋に閉じ込めたとして、監禁罪で両親も逮捕した。父親は「(長男が)口ごたえをしてきたので、顔を2〜3発殴って部屋に閉じ込めていた」「自由にさせたら外でむちゃくちゃする」と供述。母親も閉じ込めていたことを認め「夫と相談して決めた。監禁しないと外で悪さをするし、夫も仕事どころではなくなるので、仕方なかった」と話した。 ただ食事は毎日与えられており、外に出られる時間もあったようだ。犯罪の疑いは残るが起訴するには至らないとして、二人は起訴猶予で釈放された。

    続く

1件〜84件 (全 84件) 前の100件 | 次の100件

新しいトークテーマを作ろう

子育てや家事、旦那に関する悩み相談、
TV、芸能人に関する雑談など何でもOK!

産後カルタ

お知らせ
人気トピックランキング

もっと見る

コミュニティカテゴリ

投稿するまえにもう一度確認

ママスタコミュニティは、みんなで利用する共有の掲示板型コミュニティです。
みんなが気持ちよく利用できる場にするために、投稿前に利用ルール・禁止事項をご確認ください。

利用ルール・禁止事項を確認する