フジテレビ系【黄昏流星群】木曜午後10時

  • TV・エンタメ
  • 徳山ダム
  • 18/07/19 06:39

俳優の佐々木蔵之介さんが、10月スタートの連続ドラマ「黄昏(たそがれ)流星群」(フジテレビ系、木曜午後10時)に主演することが19日、明らかになった。
ドラマは、弘兼憲史さんの人気マンガ(小学館)が原作で、セカンドライフに差し掛かった男女の切ない恋愛を描く。中山美穂さんと黒木瞳さんの出演も発表され、佐々木さんが主人公のエリート銀行員の瀧沢完治、中山さんが完治の妻の真璃子、黒木さんが孤独な独り身の女性、目黒栞を演じる。佐々木さんが同局のドラマに主演するのは初めてで、“王道ラブストーリー”の主人公にも初挑戦する。
 脚本は、NHKの連続テレビ小説「純情きらり」や「ラブジェネレーション」「神様、もう少しだけ」「大奥」(いずれもフジテレビ系)などの浅野妙子さんが担当する。

コメントする あなたのご意見をお聞かせください

ママ達の声 投稿されたコメントを掲載しています


新しいトークテーマを作ろう

子育てや家事、旦那に関する悩み相談、
TV、芸能人に関する雑談など何でもOK!

ママスタくじ

お知らせ
人気トピックランキング

もっと見る

BBSカテゴリ

このページのトップへ