専業主婦とワーキングマザー

  • 妊娠・出産
  • はちぶんぎ
  • 18/11/02 15:04

子供産む前は断然ワーキングマザーのほうが大変だと思ってた。
けど、人見知りが激しくて超ママっ子で誰にも預けられない、しかもイヤイヤ期に足を突っ込みかけてる子供と、毎日同じことの繰り返しの今では、働いて大人と関わる時間が増えたり子供と離れる時間を作った方が、自分のガス抜きにもなるしいいんじゃないかと思ってる。
なりたくて専業主婦になってるわけじゃないからこう思うのかな?ないものねだり?

コメントする あなたのご意見をお聞かせください

ママ達の声 投稿されたコメントを掲載しています

1件〜21件 (全 21件) 前の50件 | 次の50件
    • 21
    • しし
    • 18/11/06 23:28

    >>19 >>20
    明日も仕事だろ?
    早く寝ろよ!

    • 20
    • さそり
    • 18/11/06 23:24

    専業主婦はテレビとスマホ

    • 19
    • おうし
    • 18/11/06 23:23

    専業主婦は暇人

    • 18
    • まりも
    • 18/11/06 10:11

    大変さが違うよね
    体力的に、精神的に、時間的制約的に等

    • 1
    • 17
    • シロクマ
    • 18/11/05 22:52

    ガス抜きになるかどうかは仕事によるよ。
    休みがわりと取りやすくてお互い様で回るような職場でパートとして働くのと、休むことを言い出しづらいほどの激務の職場でフルタイムで働くのは全然違う。

    • 1
    • 16
    • からす
    • 18/11/05 22:50

    育児が苦痛過ぎて下が幼稚園入ったら即働いた。時短パート契約だったけどすぐにフルに切り替えてもらった。子どもは学童と延長保育。
    体力的にはきついけど精神的にはすごいラクになった。

    • 15
    • しし
    • 18/11/05 22:45

    どっちも大変だよ。

    でもお金あると余裕ができるからね。


    できれば働かずにいたいわな。
    老いも若きも、男も女も。
    毎日遊ぶことだけ考えて暮らしたいわ。

    • 1
    • 14
    • ちょうこくぐ
    • 18/11/05 22:43

    性格にもよるだろうけど

    閉鎖的な環境にイライラ

    働き始めて新鮮さに感激やリフレッシュを感じる


    仕事にイライラ

    だも思う(笑)

    • 1
    • 13
    • かに
    • 18/11/05 22:40

    意思疎通ができない子と四六時中365日いるのと、職場という気分転換できる場所に逃げ道があるのは全然ちがうでしょー。

    • 2
    • 12
    • ヘルクレス
    • 18/11/03 23:44

    育休明けでパートで職場に復帰したけど本当にガス抜きになる!子供も慣れればお友達が居て楽しそうだし、お互いにいい環境なんじゃないかなと思うよ〜
    ないものねだりって思う人もいるかも知れないけど私はそんな事ないと思う。

    • 2
    • 11
    • はちぶんぎ
    • 18/11/02 22:48

    やはりないものねだりなんですかね、、、
    託児所付きの仕事は考えたことありますが、条件に合わないから無理でした。そもそも求人があまりない。
    保育園が空いてれば働きに出れるんだけどなぁ。
    週3日くらいのパートが正に理想です。
    でも世の中そんなに甘くないし、理想に合う仕事が見つかって採用されるとも限らないけど、2年弱育児してきて、私には専業主婦って合わないんだなぁと感じるこの頃です。
    でも今の環境的に子供が幼稚園に上がるまでは専業で頑張るしかないので頑張ります。
    2人目も欲しいけど、仕事の面を考えるとどうすればいいか悩みます。

    • 10
    • カンガルー
    • 18/11/02 17:16

    子供預かってくれるところで働けば?
    ヤクルトレディーみたいな。

    • 9
    • カシオペヤ
    • 18/11/02 16:01

    主の気持ちわかる。
    どんなに忙しくてもいいから
    会社で育児以外のことに熱中して
    ガス抜きしたいって思うよね。
    私実際子供が小学校高学年になって
    フルで元職場に戻らせてもらったけど、
    朝から夕方まで忙しいけど、
    ものすごく気分転換になってる。
    夫も家事分担してくれるしいいことずくめ。

    • 2
    • 8
    • クジラ
    • 18/11/02 15:28

    >>3
    激戦区ならフルタイムが最低条件だよね。
    職種にもよるけど、フルタイムだとまあまあ大変だよ。旦那の協力が関係するし親を頼れないなら尚更。
    下の方が書いてるように週に3日くらいのパートなら気分転換になっていいと思う。

    • 7
    • ぎょしゃ
    • 18/11/02 15:24

    わかります!
    私は上2人の時は生後半年で職場復帰してフルで働いていたのですが、1番下の子は最後の子ということもあり、幼稚園に入るまでは一緒に過ごしたいと思い専業になりました。
    働いている時は時間に追われることが多かったので大変でしたが、日中は1人の時間として過ごす事ができリフレッシュにはなっていたなーと感じます。
    トイトレやお友達との関わり合いや躾なども園で進めてくれていた為、スムーズに教える事ができたし。。
    専業の今は時間にゆとりはあるものの、やる事がなんだかんだあるし、母親スイッチがずっと付けっ放しの状態で、1人の時間が欲しいなー。
    リフレッシュしたいなーと感じます。
    先日フラストレーションがたまったので、下の子をパパに見てもらって単発バイトをしたのですが、良いリフレッシュになりましたよ!
    母親スイッチをオフにする事ができ、疲れたけれど時間もあっという間に感じましたし、お金も稼げたし!
    ママっ子の下の子は、日中いなくなった私を探したり、ままー!と呼んでたり、寂しそうにしていたようですが、たまにの事なのと、見てくれるのもパパなのでそこまで負担になる事はないかなーと。

    旦那さんとお子さんが2人で過ごす時間を増やしていったりとかして主さんも1人の時間が持てると良いですよね。

    • 2
    • 6
    • みずがめ
    • 18/11/02 15:23

    人によるけど無い物ねだりだと思う。子供育ててると体調崩したり色々あるじゃない?そんな時に働いてたら大変だよ。
    それに時間に追われる子育ては心の余裕が持てない。子供が小学生くらいまでは専業が良いと思う。中高生でもただいまと帰ってくる時間に家にいた方が様子をみることができるし良いと思うけど。
    主にはまだ先の話だろうけど専業主婦の家庭の子は学力が高いらしいよ。

    • 1
    • 5
    • ふうちょう
    • 18/11/02 15:20

    人によるよね。私は保育士に預けたくなかったかな。やっぱり自分が選んだ幼稚園で、幼稚園の先生に見てもらいたかった。
    子供小学生なってから時間できて働いているよ。

    • 1
    • 4
    • りょうけん
    • 18/11/02 15:19

    まあどっちが大変かは人にも環境にもよるから働きたいなら働けばいいよ。
    ただ働いたら働いたで子どもは病気しまくるけど簡単に休めないし、保育園で頑張ってる分子どもは家でワガママになるし別の大変さはあるよ。

    • 1
    • 3
    • はちぶんぎ
    • 18/11/02 15:14

    >>1 激戦区のため保育園に入れません。親も遠方だしまだ働いていて頼れません。

    • 2
    • ちょうこくしつ
    • 18/11/02 15:14

    昔、なんかの育児雑誌で読んだけど1番ストレスなく幼児の育児できるのは、週3〜4日程度、時短でパートしてる主婦なんだってさ。
    フルタイムも勤務はもちろん大変だし、毎日24時間の子供と一緒の専業主婦もしんどい。

    私は幼稚園入園まで専業主婦してたけど、入園までは早く幼稚園通ってほしいと思ったが、いざ入園して離れるとなんかそわそわ落ち着かない。
    お迎えに行って自分に駆け寄ってくる子供のいとおしさったらないよ。本当にかわいい。

    入園して時短パート始めて、夏休み中は全部パート休んでたけど、子供の相手に疲れて早く幼稚園始まれ〜って思ったり。
    勝手だよねー。

    • 2
    • 1
    • 18/11/02 15:08

    働きたいなら働けば?それで家事や育児のバランスがとれるなら他人が口だすことじゃない。

    • 4
1件〜21件 (全 21件) 前の50件 | 次の50件

新しいトークテーマを作ろう

子育てや家事、旦那に関する悩み相談、
TV、芸能人に関する雑談など何でもOK!

ママスタくじ

お知らせ
人気トピックランキング

もっと見る

BBSカテゴリ

このページのトップへ