子供に球技習わせる親減るよね?

古トピの為これ以上コメントできません

ママ達の声 投稿されたコメントを掲載しています

1件〜17件 (全 17件) 前の100件 | 次の100件
    • 17
    • 匿名
    • 15/04/10 15:14

    >>11
    息子がサッカークラブ習ってて色んな学校行くけど、どこもフェンスは低いよ。ただあんなフェンス前にゴール置いてる学校なんてない。

    • 16
    • 匿名
    • 15/04/10 15:11

    >>15
    亡くなった子は可哀想だけど不慮の事故だよね。よく親も請求出来たなと思う。これが敗訴するなら防具つけたりしないとだよね。

    • 15
    • 匿名
    • 15/04/10 15:03

    >>14
    これ、今裁判したら、覆すことできるかもと言われていたよ。
    遊んだらいけない場所ではなかったから、飛んでくる可能性を周りも考えないといけないんだって

    • 15/04/10 14:58

    >>12 近くにいた子どもの胸にあたったってことだよ。キャッチボールをしてた相手じゃないよ。 野球やっててホームランとか打った時に誰かに当たってケガしたらどうなるんだろう?保険に入ってても裁判とかになったら精神的に辛いよね。

    • 15/04/10 14:52

    賠償保険かけといたらとりあえず安心?

    • 12
    • 匿名
    • 15/04/10 12:41

    >>6
    キャッチボールした玉が胸に当たって死亡→賠償命令があるから室内だから安全とは全く言えない。
    卓球やバドミントンなら大丈夫か。
    キャッチボールで胸に当たるってナイスコントロールなのに取りそこねただけじゃないの?なんで投げたほうが悪いんだ?

    • 11
    • 匿名
    • 15/04/10 12:35

    うちの小学校のフェンスはかなり高くて外には飛ばないようになってるからあの低さには驚いた。

    • 10
    • 匿名
    • 15/04/10 12:33

    習わせる親っていうより、球技をする場所が減りそう。今も減ってるけどね。今回の判決は個人的には良かったと思うけど、場所を提供する側が責任持てないから、とか言いそうだなーとか思っちゃった。

    • 9
    • しめじの本気
    • 15/04/10 12:29

    息子が球技をしているので話をした。
    小学校はニュースみたいな構造じゃなくて、少し安心した。

    • 8
    • 匿名
    • 15/04/10 12:27

    てかあんなに塀が低い小学校にビックリ。

    • 7
    • 匿名
    • 15/04/10 12:26

    今もひるおびでやってるけど、故意じゃないんだから仕方ないとおもうんだよね。
    被害者の気持ちもわかるけど、、、

    この件で球技習わす親が減るとは思えないけど、
    ていうか、もう何もできなくなっちゃうね〜

    • 6
    • 匿名
    • 15/04/10 12:25

    屋内スポーツなら心配なし

    • 5
    • 匿名
    • 15/04/10 12:24

    青森の人に聞いた
    体育の時間馬飛び?してたら飛んでた子の膝が頭にあたり亡くなったって

    • 4
    • 匿名
    • 15/04/10 12:21

    球技やってる時に子供が蹴ったり、打ったボールが誰かに当たってその後に亡くなってしまったら?

    • 3
    • 15/04/10 12:21

    ちゃんとしてれば負わなくていい判決出たじゃん。
    ドッジボールで当てて相手の子が死んでしまって賠償責任負う判決が過去にあったことには驚いたけど。

    • 2
    • 匿名
    • 15/04/10 12:20

    球技を習わせるのとどう関係がある?
    説明してよ。

    • 1
    • 匿名
    • 15/04/10 12:19

    思いません。

1件〜17件 (全 17件) 前の100件 | 次の100件

新しいトークテーマを作ろう

子育てや家事、旦那に関する悩み相談、
TV、芸能人に関する雑談など何でもOK!

産後カルタ

お知らせ
人気トピックランキング

もっと見る

コミュニティカテゴリ

投稿するまえにもう一度確認

ママスタコミュニティは、みんなで利用する共有の掲示板型コミュニティです。
みんなが気持ちよく利用できる場にするために、投稿前に利用ルール・禁止事項をご確認ください。

利用ルール・禁止事項を確認する