TOP > ママが最も使っているWEBサービスランキング2014


ママが最も使っているWEBサービスランキング2014

ママが最も使っているWEBサービスランキング2014

調査期間:2013年12月27日〜2014年1月14日
有効回答数:2,042件(平均年齢:31.4歳)

先日ママスタユーザーの皆様にご協力頂きました「ママ達が最も使っているWEBサービス」に関するアンケートの結果をお知らせします。この調査は三年連続で実施しており、今回は2,042名の方にご回答いただきました。ありがとうございます!
アンケートでは、各ジャンルの代表的なWEBサービスから「一週間に一回以上使っている」ものを選択していただきました。各サービスごとの選択数を回答者数で割り、その値を「利用率」として一覧化することで、ママ達が生活の中でどのようなWEBサービスを日常的かつ定期的に使っているのかを明確にしようとしました。

ママが最も使っているWEBサービスランキング2014!

各WEBサービスの利用率推移

ママのスマートフォン利用率推移

2014年1位はLINE!2位クックパッド、3位楽天も伸長
ママ達に最も使われているWEBサービス第1位は、昨年3位だった『LINE』が奪取。利用率は70%を超え、ママ達の間でもコミュニケーションインフラとしての地位を確立しています。2位、3位は『クックパッド』と『楽天』が続き、それぞれ昨年より順位はひとつ落としていますが利用率は伸長させており、引き続きママ達から高く支持されています。 LINEでママ友と連絡を取り合って、空いた時間はLINEでゲーム、晩ごはんの支度はクックパッドを参考にして、ネットショッピングも日常的に行なっている、そんなママ達のWEB利用シーンが浮かび上がります。
Facebookの利用が伸びる中、mixiにも一定の支持
4位には『Facebook』がランクイン。昨年調査でFacebookは急伸し、SNS領域で先行していた『mixi』と共に40%ほどの利用率でしたが、今年も支持を伸ばし利用率は45%となりました。一方mixiは26%へと大幅に低下しましたが、ママの4人にひとりはmixiを使用しており、一定の支持を得ているといえます。 その他では、『Amazon』が利用率を年々伸長させ、楽天人気の高いママ層にも支持を広げており、今後の推移が注目されます。『GREE』『モバゲー』は昨年に引き続き大きく利用率を落とす結果となりました。
ママのスマートフォン利用率は84%!
過去三回の調査において、ママのスマートフォン利用率は23%から84%へ飛躍的に伸長しました。利用デバイスの変遷が利用するサービスの選択にも影響していることが推察されます。

スマートフォンやタブレットの普及など、インターネット環境も大きく変化しています。ママスタジアムでは、子どもを産み育て家庭消費の中心人物であるママ達がどのようにWEBサービスを活用しているかについて、今後も定期的に調査を行なっていきたいと思います。


<ママスタジアムに関するお問い合わせ>
株式会社インタースペース
ママスタ編集部 
E-mail:info@mamastar.jp


新しいトークテーマを作ろう

子育てや家事、旦那に関する悩み相談、
TV、芸能人に関する雑談など何でもOK!

ママスタくじ

お知らせ
人気トピックランキング

もっと見る

BBSカテゴリ

このページのトップへ