ゲス川谷の文春コラボで高まるベッキー同情論

  • 芸能人・有名人
  • 戻りカツオ
  • 17/10/11 10:34

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の新曲ミュージックビデオの撮影が「週刊文春」の協力で行われたことが10日、明らかになった。
 文春は昨年1月、同グループのボーカル・川谷絵音(28)とタレントのベッキー(33)の不倫をスクープして大きな話題に。川谷にとっては“仇敵”とも言える相手とのコラボについて、ネット上の反応は穏やかではない。
 その多くは、話題作りのためなら何でもアリという川谷の姿勢への批判だ。ミュージックビデオ公開に際し、川谷は「表現にはこれくらいのジョークがなきゃ。文春さん、協力ありがとうございます笑」とコメントを発表。
 これに対し、ツイッターを中心に<自虐で済まそうとしてるんだろうけど、全く笑えない><少しは反省しろ 世間では許してない奴も多いぞ><皮肉にもロックにも何にもなってない>など、非難の声が殺到している。
 そうした川谷への批判に反比例するように、当初は猛バッシングが浴びせられたベッキーに対する同情の声が急増。<これじゃあ、ベッキーは犬死に><ベッキーが気の毒でならない><自分だけ復活しようとするとか、ベッキー可哀想すぎじゃないか?>など、ベッキーに対する見方も大きく変わり始めているようだ。

 川谷のなりふり構わぬ炎上商法がベッキーへの世論を和らげるとは、皮肉な話である。

古トピの為これ以上コメントできません

ママ達の声 投稿されたコメントを掲載しています


新しいトークテーマを作ろう

子育てや家事、旦那に関する悩み相談、
TV、芸能人に関する雑談など何でもOK!

産後カルタ

お知らせ
人気トピックランキング

もっと見る

コミュニティカテゴリ

投稿するまえにもう一度確認

ママスタコミュニティは、みんなで利用する共有の掲示板型コミュニティです。
みんなが気持ちよく利用できる場にするために、投稿前に利用ルール・禁止事項をご確認ください。

利用ルール・禁止事項を確認する