ママ★スタジアム

ドラキッズ画像
ドラキッズ画像

幼児期(0〜5歳)の経験が、こどもの未来に大きな影響を与えるとわかっていても、どうしたらいいのかわからない!という方が多いはず。そんな悩めるママにおすすめなのがドラキッズです!

子どものしつけはこれで大丈夫? わが子にあったしつけの方法を知るには!?

ドラキッズ画像

子育て中のママの悩みで多いのは、しつけや叱り方の問題。病院の待合室など静かにしなければいけないところで走り回ってしまったり、お友達におもちゃを貸してあげられなかったり、人見知りがひどくてきちんと挨拶ができない。
ママとしては「こんな時どうしたらいいの?」と、一人で悩むことも多いのでは。


ドラキッズ画像

いろんな育児書を参考にしてはみたものの、わが子に当てはまらないことも多く、ママたちの悩みはつきません。できれば同じ悩みを共有できたり、相談できる場所があったらいいですね。でも、近所の公園は同じくらいの年の子がいないし、児童館ではママ友の輪ができていて入りづらいなんてことも。

他にもこんな悩みありますよね…

ドラキッズ画像

ママの悩みに答えるドラキッズ! 上手な対処法がわかれば育児はもっと楽しめる

こんな時は幼児教室に通ってみるのも1つの手。同じ年齢の子どもたちが集まる場では、育児の悩みにも共感できることが多く、育児のプロである教室の先生にしつけの相談もできますね。
数ある幼児教室の中でも「通ってよかった」とママたちに評判なのが小学館の幼児教室「ドラキッズ」。「あたま」「こころ」「からだ」をバランスよく育てることで、自主性が育ち、お子さんのよい面がぐんぐんのびてくるのです。
イード・アワード2015「幼児教室」総合満足度 最優秀賞に輝いたことからも、ママたちの満足度の高さが伝わってきます。
全国のショッピングモールを中心に教室があるので通いやすく、お子さまが授業を受けている間、ママはゆっくりお買い物など一人時間を楽しめる点もポイント高いですね。

ドラキッズ画像

●子どものしつけについてこれでいいのかわからない

ママたちが一番悩むところですね。ドラキッズでは、教室での遊びを通して、「お友だちと遊ぶ」「順番を待つ」「貸し借りをする」などの行動を繰り返し行うことで、自然と「コミュニケーションに必要な行動」が身についていきます。また、教室で学んだことをご自宅でも同じ対応をされることで、きちんとしつけができる子に成長できるのです。

●どんなことを勉強させればいいかわからない

ドラキッズでは、「ことば・もじ」「かず・かたち」「社会と関わる力」「自分でやり抜く力」「自然への興味」など、お子さんの興味・関心を引き出す5つのカテゴリーをテーマに、バランスよく学んでいきます。


ドラキッズ画像

●ワガママなのが心配

お子さまは「やりたいのにうまくできない」「自分の要求をどこまで通していいかわからない」のかもしれません。ドラキッズでは5つのメソッドの中の2つ「自分でやり抜く力」「社会とかかわる力」でお子さまの力を伸ばしつつサポートすることで、「できる」ことを増やしつつ、社会性について学んでいきます。

●人見知りが激しい。みんなの前でモジモジ

教室でのさまざまな刺激によって好奇心の「根」が育つと、自分からやってみようという自主性が育ちます。はじめのうちは恥ずかしがっていた子も、自信をもってみんなと関わりを持てるようになります。


ドラキッズ画像

●いつもママにべったりなので幼稚園に通えるか心配

最初はママべったりだったお子さんも、通ううちにお友達との関わりを楽しめるようになってきます。その延長として幼稚園も楽しく通えるようになるのではないでしょうか。
1〜2歳児を対象としたClass1では、年度途中から20分程度の母子分離を行い、スムーズに集団生活に慣れていきます。

●育児の悩みを相談したい

同じ教室に通っているママ同士はもちろん、担任の先生にも授業のこと以外にも育児相談をすることができます。Class2以降であれば、お子さんが授業を受けている間にママ同士でお茶を飲みながら待つこともできるので、同じ年齢のママ同士で相談し合うのもいいですね。


もっと知りたいママにドラキッズQ&A

ドラキッズ画像

Q.先生たちはどんな人? 育児相談はできる?

ドラキッズの講師は、全員幼稚園教諭または保育士などの有資格者。豊富な経験や知識をもとに、1クラス最大12名のお子さまを2名の講師が担当します。毎回、授業後には親御さん向けにミーティングを実施しているので、教室での活動内容や、ちょっとした育児相談もできるのでママとしてはうれしいですね。


ドラキッズ画像

Q.幼児教室は親子参加が基本ですか?

満1歳児を対象としたClass Baby、1〜2歳児を対象としたClass1では親子で一緒に楽しく遊びます。Class1では、お子さまだけで参加する2〜3歳児を対象としたClass2に向けて、徐々に母子分離を行っていきます。これによってClass2ではすんなりとお子さまだけで教室に参加することができます。Class2に通われたお子さんは、ママと離れて過ごすことになる幼稚園でも入園がスムーズにいきます。


ドラキッズ画像

Q.子どもの能力が伸びるドラキッズの特長って何ですか?

それは「ドラキッズメソッド」に基づいた授業です。「ドラキッズメソッド」とは、「できた!」「わかった」という心が動いた体験=感動体験をすることで、「もっと知りたい」「やってみたい」という主体的なまなびへとつなげていくことを言います。夢中になったり、感動したり、驚いたり。心が動いた体験は、ずっと記憶に残ります。この「感動」は、子どもたちが主体的に学ぶ意欲の土台作りとなるのです。 クラスのお友達と協力したり、一緒に学んでいくことで、物事についてより深く学ぶことができるようになります。

ドラキッズ画像

ドラキッズメソッド

ドラキッズ画像

ドラキッズメソッドを詳しく見る


ドラキッズ画像

Q.幼稚園入園前の1年間だけでも効果はありますか?

1年だけでも始める前と比べたらお子さんの成長を実感していただけると思います。1年ごとにそれぞれテーマ(例/絆をつくる一年、興味をつくる一年、発見をつくる一年など)設定して、それについて学んでいくため、経験を積み重ねることでより効果を実感していただけるのではないでしょうか。そして、その積み重ねた経験を視覚化するためのツールとして「できた!ブック」が新しく導入されます!

ドラキッズ画像

年齢に合わせた全6クラス

年齢ごとにまなびのスタイルを変えながら、お子さまの成長をより確かなものへと導きます。

ドラキッズ画像

クラスについて詳しく見る


ドラキッズ画像

Q.新しく導入された「できた!ブック」とは何ですか?

お子さまの活動や興味、達成度合いについて親子で確認するパスポート形式のブックです。たとえば、学びの内容については「ことば・もじ」、「かず・かたち」、「社会と関わる力」、「自分でやり抜く力」、「自然への興味」など5つのカテゴリーを中心に学びを深め、できたことをシートに記録していきます。このブックによって、普段だったら見逃してしまうような小さな成長にも気を留めることができ、「できた」が増えることで自信につながっていくのです。


ドラキッズ画像
ドラキッズ画像
ドラキッズ画像

ドラキッズホームページへ

ドラキッズ資料請求

ドラキッズ画像