ジャニーズWEST藤井流星、中山美穂への強引キスシーンに「興奮」「衝撃」ネット沸く<黄昏流星群>

配信 : モデルプレス
18/11/09 17:17

【藤井流星/モデルプレス=11月9日】フジテレビ系連続ドラマ『黄昏流星群〜人生折り返し、恋をした』(毎週木曜よる10時〜)の第5話が8日、放送。ジャニーズWESTの藤井流星のキスシーンに反響が寄せられている。

【記者会見の様子を見る】ジャニーズWEST藤井流星“運命の恋”語る

今作は、人生の折り返し点が近づき、これからの人生を考え始めた大人たちが、黄昏の空にきらめく流星のように最後の輝きを模索する物語。弘兼憲史氏によるヒット漫画「黄昏流星群」の中から第1集「不惑の星」を原作とし、初の恋愛ドラマ主演を務める佐々木蔵之介が、中山美穂、黒木瞳らと織り成す大人のラブストーリー。

入社以来仕事一筋、金融再編などの荒波の中、脇目も振らずこつこつと努力を積み上げ支店長まで登り詰めた銀行員・瀧沢完治を佐々木が、完治を献身的に支え、一人娘の美咲を大切に育て上げてきた専業主婦・真璃子を中山が、スイスに単身旅行中の完治が、吹雪のマッターホルンで巡り会う女性・目黒栞を黒木が演じる。

◆藤井流星、中山美穂に強引キス

藤井が演じるは、完治の一人娘・美咲(石川恋)の婚約者・日野春輝。結婚を控えているにもかかわらず、美咲は大学教授の戸浪恭介(高田純次)と不倫、そして完治と栞も不倫という泥沼展開のなか、真璃子と春輝が徐々に惹かれ合っていく。

第5話では、完治、真璃子、美咲、春輝の4人で温泉旅行へ。完治と美咲が互いの不倫について揉めている間に、真璃子と春輝は偶然2人きりになり、庭を散歩することに。真璃子が蛍を捕まえる素振りをしたあと「バカね、今の時期に蛍なんかいるわけないのに…」と告げた瞬間、春輝が勢い良く真璃子にキス。真璃子は何も言わず、黙ってその場を去った。

新展開を迎えた第5話に、ネット上では「ついに流星くんと中山美穂がキス!!興奮」「藤井流星の強引なキスが最高」「浴衣でのキスシーンはやばい」「あああああ衝撃」と反響が殺到。また、さらにこじれていく瀧沢家に「これからどうなっちゃうの!?」「ドロドロすぎる家族」「この一家やばいけど、続きが気になる」など期待の声も寄せられていた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
ジャニーズWEST藤井流星&小瀧望、初の男性主役に起用 女ゴコロくすぐる
ジャニーズWEST藤井流星、約30秒の出演シーンで視聴者に強烈インパクト「奇跡の瞬間」「破壊力」<黄昏流星群>
ジャニーズWEST藤井流星“オトナ”を学ぶ 本音で人生トーク
ジャニーズWEST藤井流星、3年半ぶり2回目の参戦 野村周平「ノリに乗ってる」と余裕の表情


新しいトークテーマを作ろう

子育てや家事、旦那に関する悩み相談、
TV、芸能人に関する雑談など何でもOK!

ママスタくじ

お知らせ
人気トピックランキング

もっと見る

BBSカテゴリ

このページのトップへ