「ブス自虐は本音じゃない」有働由美子、フリー転身で快進撃も「好感持てない男女100人」の言い分

配信 : サイゾーウーマン
18/09/17 15:00

 『NHK紅白歌合戦』の総合司会や、生活情報番組『あさイチ』などを通し、NHKの局アナとして老若男女から親しまれてきたアナウンサー・有働由美子が、今年3月、27年勤めたNHKを退社した。フリーとなったことを受け、民放各局は「ぜひ起用したい!」と争奪戦を繰り広げたとウワサされている。

 そんな有働アナは、10月からは平日夜の報道番組『NEWS ZERO』(日本テレビ系)でメインキャスターに就任予定。フリーアナとして着実に歩みを進めているが、世間では有働に対して「好感を持てない」「なぜあそこまで重宝がられるのかわからない」とする人も大勢いるのが現状だ。そこで今回、「有働アナが好きではない」という男女100人に好感が持てない理由を聞いてみた。

失言やハプニングがチラホラ

 編集できない生放送では、ふとした言動が好感度ダウンにつながることも。有働アナらしさとして捉えられがちな奔放な発言も、人によっては裏目に出るようだ。

・「年齢から見るとベテランクラスですが、生放送中に失言をしてしまうことがあるからです」(40代/女性/専業主婦)
・「アナウンサーとしては完璧だが、コメンテーターとしては向いていないところがあるから」(20代/女性/パート・アルバイト)
・「よくいろいろな番組に出ているが、女子アナとしての進行があまりうまくないところ」(20代/男性/無職)
・「朝の番組を見ていた時期があったのですが、自由奔放な感じがちょっとついていけませんでした」(30代/女性/無職)
・「率直なのは良いのですが、放送中にたまにハメを外しすぎかなと思うことはあります」(40代/男性/正社員)
・「エリート街道を突き進んできたほどの才女なのに、時々下品なコメントをする」(30代/女性/専業主婦)

ファッションに違和感

 メイクやファッションなど、見た目が視聴者に与える印象は大きい。あらゆる話題を届けるアナウンサーには、品格が求められるという意見を持つ人は少なくないようだ。

・「『紅白歌合戦』のときの衣装が良くなかった。胸元の露出が大胆すぎて、下品な印象を持った」(20代/女性/学生)
・「発言がキツすぎると感じるためです。またファッションやメイクも年齢に合っていない。年相応の落ち着きが感じられない」(20代/女性/無職)
・「アナウンサーが着ないタイプの服を着ている。気になる。好感度に問題が出ると思う」(50代/女性/個人事業主)
・「さわやかな感じはするのですが、メイクが濃すぎて少し痛々しい気がします」(40代/女性/専業主婦)
・「ファッションセンスがあまり良くないように感じるので、いまいち好感が持てない」(30代/男性/個人事業主)



 独身やおばさんをネタにしているが、本心ではないと感じる視聴者もいる様子。

・「自虐をしながらも、人一倍プライドが高く自己顕示欲の塊に感じるから」(20代/女性/個人事業主)
・「プライドが高そうで関わりにくさがありそうだし、厳しそうな感じがするから」(40代/女性/パート・アルバイト)
・「ツンとした雰囲気があって、政治家だと蓮舫氏を思い出してしまい、実際以上に強い物言いをするのではいないかと思ってしまう」(20代/女性/正社員)
・「自分の信念を貫く姿勢はいいが、個性が強すぎるので苦手に感じる」(60代/女性/個人事業主)
・「こうあるべきだというイメージを作りすぎている感じがします」(40代/男性/個人事業主)
・「なんとなくですが、したたかだな、サバサバしているように見せて結構女を武器にしているのかなという印象です」(40代/女性/専業主婦)
・「表情や話し方が全て計算されているように感じられるので、裏があるように勘繰ってしまいます」(60代/女性/個人事業主)
・「狙っているのがわかるから。“女性の気持ちを代弁しています雰囲気”がイヤです」(30代/女性/正社員)
・「おじさんを上手に転がしていそうなところが好きになれない。したたかそう」(30代/女性/正社員)
・「美人じゃない女子アナをウリにしながら、実は自分ではそんなにブスじゃないと思っていそうだから。仕事一直線そうに見えて意外とスキャンダルがあり、恋愛体質っぽいのがイヤ。ギャップを感じる」(30代/女性/正社員)
・「自分が一番だと思ってそうで、裏では人を見下してそうなイメージです」(30代/女性/パート・アルバイト)
・「上から目線な感じでしゃべるところがあまり好きではなくイラッとします」(30代/女性/専業主婦)

エリートすぎて親近感が抱けない

 大阪屈指の進学校から関西でトップクラスの女子私大へと進学し、NHKに現役入社というエリートな歩みが、嫉妬心や近寄り難さを感じさせてしまうよう。

・「ざっくばらんなように見えて、実はエリートな経歴を持っているというところが好きではありません」(40代/女性/正社員)
・「自信ありげな態度が、自分のコンプレックスを刺激してしまうからだと思います」(30代/女性/無職)
・「頭が良くて何でもそつなくこなしてしまうところはさすがと思いますが、もう少し謙虚でいてほしいと思います」(40代/女性/専業主婦)
・「美人で清楚で頭もよく機転も利く。完璧すぎて嫉妬してしまいます」(30代/男性/無職)
・「堅苦しいイメージというか、高嶺の花という印象があります。優秀さを見せつけているような雰囲気が苦手です」(20代/女性/正社員)
・「民放局では感じられない落ち着きと安定感がありすぎて、同性から見て欠点がないと感じてしまう部分で共感を持つことが難しいです」(40代/女性/無職)
・「仕事ができる私すごいでしょ! という圧を感じる。嫉妬かもしれないが、“私仕事できますアピール”が痛々しく感じる時もある」(20代/女性/正社員)



 人気の一因ともなった“ぶっちゃけキャラ”だが、アナウンサーのプライベートトークに興味のない層もいるだろう。

・「昔は好きでしたが、最近は結婚できない女のオーラが出てしまっているからです」(30代/女性/パート・アルバイト)
・「特に必要のない二日酔いであることなどの本人情報を、NHKという公共の電波でわざわざ伝えてしまうようなところ」(20代/女性/無職)
・「アナウンサーという立場なので、ご自身に関することはあまり語らない方が良いと思います」(40代/男性/正社員)
・「昔はあこがれの女子アナウンサーという印象だったけど、最近は少しさらけ出しすぎていて無理している感じがして、見ていてつらくなるときがあるから」(30代/女性/個人事業主)
・「話が面白くない。内輪の話ばかり。アナウンサー? と思えてしまう。芸能人気取り」(30代/男性/正社員)
・「お酒が好きだと聞き、仕事前日にも呑んで声が出にくくなっているというウワサを聞き、仕事が雑な人なのではと思いました」(20代/女性/正社員)
・「現在は好感度の高いおばさんになりましたが、若い時は交際報道などで騒がせたこともあるので」(40代/女性/個人事業主)

「ワキ汗事件」の印象が……!?

 『あさイチ』内で特集を組んだほど話題を呼んだ有働アナのワキ汗問題。そのイメージが強すぎるとの声もチラホラ。

・「ワキ汗の事件から、少し変わっているなぁと思った。恥ずかしいことではないと思っていたと言っていたが、その感性が変だと思った」(40代/女性/専業主婦)
・「ワキ汗がすごすぎることで、清潔感を感じることができないからです」(20代/女性/個人事業主)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2018年07月05日〜2018年07月19日
■有効回答数:100サンプル

 


【関連記事】
「キンプリ平野紫耀は顔だけ」「田中圭は華がない」すぐに消えそうな若手ブレーク俳優ランキング
「葵わかなは真面目すぎ」「永野芽郁は個性ナシ」すぐに消えそうな若手ブレーク女優ランキング
「成宮は意欲満々」「江角マキコは図太い」ひょっこり復帰しそうな“引退タレント”ランキング
「渡部は食べログに振り回されてる」「ジモンは肉バカ」うっとうしい食通タレントランキング
「速水もこみちは料理タレント」「東出昌大は素人レベル」正直顔だけと思う人気俳優ランキング


新しいトークテーマを作ろう

子育てや家事、旦那に関する悩み相談、
TV、芸能人に関する雑談など何でもOK!

ママスタくじ

お知らせ
人気トピックランキング

もっと見る

BBSカテゴリ

このページのトップへ