火垂るの墓

コメントする あなたのご意見をお聞かせください

ママ達の声 投稿されたコメントを掲載しています

1件〜50件 (全 61件) 前の50件 | 次の50件
    • 61
    • 藤堂高虎
    • 20/08/14 21:35

    子供の時テレビで放送する時アニメだし見たいと思ってたけど、母親が可哀想すぎるから絶対見ない方がいいって言って見せてくれなかった
    多分そういう親が増えたんだろうねー

    • 60
    • 足軽(弓)
    • 20/08/14 21:25

    ドロップ?の飴食べてのやつ。
    駄菓子屋あるのかな?

    • 59
    • 丹羽長秀
    • 20/08/14 21:15

    >>58
    同時上映か忘れたけど、
    私、子供のときにトトロも火垂るの墓も映画館で見た記憶はある。
    でも火垂るの墓はトラウマだったよ。
    自分の親が亡くなったらどうしようって夜寝れなかった。

    • 1
    • 58
    • 蒲生氏郷
    • 20/08/14 21:12

    金ローでトトロ見てて思い出したけど
    映画館で同時上映だったんだよね
    当時は子供向けに作られたのかな?

    • 2
    • 57
    • 足軽(弓)
    • 20/08/14 21:12

    >>55
    あったねー。8月6日に登校日があって
    体育館で戦争映画見た。

    • 1
    • 56
    • 丹羽長秀
    • 20/08/14 21:11

    >>53
    フォートナイトとかバンバンやってる親子は火垂るの墓やはだしのゲンに無関心だと思うよ。

    • 55
    • 明智光秀
    • 20/08/14 21:01

    中学校の時に体育館で火垂るの墓観たけど泣いてる子たくさんいたな。私が小中の時、体育館ではだしのゲン1、2や、対馬丸のアニメ映画(知ってる人いるかな?)や、あと可哀想な戦争で餓死する実写映画とか見させられたけど、今はそんな映画観させないよね?ちなみに40代だけど。

    • 3
    • 54
    • 高坂昌信
    • 20/08/14 20:51

    叔母さんが悪いとか清太が悪いとかではなくて、戦争になると、こういうことが起こり得て正しい正しくないが分からなくなるという事と今抱えている不満さえ幸せなことかもしれない、という事を考えさせられたからテレビでも見たかったなぁ。でも3年に1回はテレビ放送してくれるんですかね??

    • 1
    • 53
    • 霧隠才蔵(強い)
    • 20/08/14 20:45

    ホタルの墓もハダシのゲンも、残酷だから見たくないという親子が、ゲームでフォートナイトとかでバンバン人を撃ち殺しまくるのはOKって不思議だよね。
    「よっしゃ!しねしねしね!」とか普段フツーに言ってるくせに。

    • 5
    • 52
    • 明智光秀
    • 20/08/14 20:42

    松嶋菜々子の実写ドラマであのおばさん視点から見た時はおばさんの気持ちが分からなくもなかったな。

    • 51
    • 高坂昌信
    • 20/08/14 20:42

    すみません、太平洋戦争中、海軍にいた曾祖父が言いたいことがあるそうです。
    以下、祖父の言葉を書き起こした文章です。

    『火垂るの墓』がテレビ放送されなくなった理由を小生は寡聞にして知らない。しかし、それは喜ばしいことである。なぜなら、この作品には、我々帝国軍人として戦った者にとって許しがたい重大な誤りが認められるからだ。
    『火垂るの墓』の清太と節子の父は、連合艦隊の重巡「摩耶」の艦長であり、海軍大佐という設定になっている(野坂昭如氏の原作では大尉であったが、映画で大佐と改めたのは賢明であろう。いくら大戦末期とは言え、大尉では艦長はつとまらない。せいぜい砲術長である)。
    この艦が架空のものであれば、問題はなかった。しかし、重巡「摩耶」は実在した艦であり、当然のことながら実際の艦長がいた。大江覧治海軍大佐(海兵47期)である。
    映画でも触れられているが、重巡「摩耶」は昭和19年10月23日、戦艦「武蔵」を主力艦とする第四戦隊(通称、栗田艦隊)の一員としてレイテ湾突入を目指した。しかしながら、パラワン水道において米潜水艦の襲撃に遭い、魚雷4発を受けて轟沈。一部の乗員は武蔵に移乗したが、大江艦長は艦と運命を共にした。乗員の戦死者は336名である。
    大江艦長は護国の盾となって亡くなった方であり、軍神である。靖国神社に祀られるその御霊を安んじるために、海軍は何としてでもご遺族の生活を護らなければならない。
    その軍神のご子息ご令嬢に当たるのが『火垂るの墓』の清太と節子である。2人は艦長の未亡人が空襲で他界された後、西宮の叔母の家に身を寄せる。そこでの粗雑な扱いに不満を抱き、自ら孤児となって防空壕をねぐらとし、やせ衰えていく。
    あってはならないことである。もし実際に戦死した海軍大佐のご遺族がかような境遇に陥っているのであれば、海軍は何としても彼らを探し出し、手厚く保護したであろう。西宮の叔母という人が、軍神のご遺族をただの厄介者のように扱うこともあり得ない。
    作中において、清太と節子は国からも海軍からもまったく見放された存在となり、火事場泥棒なども働きながら、乞食となって死亡する。これ以上はない侮辱である。
    これが架空の戦争、架空のご遺族の物語であれば、問題はなかった。しかし繰り返すが、重巡「摩耶」は実在する艦であり、その艦長もご遺族も実在するのである(なぜ実在する艦名にこだわったのであろう。高畑氏の反戦思想が反映されているように思われる)。
    『火垂るの墓』が繰り返しテレビ放送されることを我々が快く思っていなかった理由をわずかでもご理解いただければ幸いである。

    • 1
    • 50
    • 匿名
    • 20/08/14 20:37

    せつこの関西弁がかわいいよね。

    ロロップロロップってはしゃぐシーンと、栄養あるもの買いに行こうとする兄ちゃんに行かんといて!行かんといて!って言ったシーンが印象的。
    はー泣ける。毎年はいいけど3年に1回はみんなが忘れないように放送して欲しい。

    • 49
    • 武田信繁
    • 20/08/14 20:31

    >>33
    そうだよね、そらそうなるよ
    誰を責めても仕方ない
    戦争した国が悪い

    • 48
    • 武田信繁
    • 20/08/14 20:28

    >>47
    はい、それです!
    火垂るの墓の子達の12万人分、同じように悲しい悲劇があったんだと思いました。

    食料も寝るところも衣服もない、でも1番欲しかったのは人のぬくもりだったと泣いていらしたのが印象的でした。
    親が命懸けで守った子が、虫けらのように扱われて死んでいく、ありえないことが現実に起きたんですよね。

    • 1
    • 47
    • 堀秀政
    • 20/08/14 20:19

    >>20
    NHKのテレビ見ました。
    当事者の方達、70年以上前の話をこの間の事のように、
    そして、子供のように泣きながら話されていました。
    中には線路に身を投げたり、
    GHQの車にひかれて、そのまま・・・、
    という子供もいたそうですね。

    • 1
    • 46
    • ルイス・フロイス
    • 20/08/14 20:18

    せつこ可愛いよね
    また、放送して欲しいな

    • 1
    • 45
    • 立花ァ千代
    • 20/08/14 20:11

    >>35
    西成のおばさん、嫌すぎるw

    • 44
    • 足軽(弓)
    • 20/08/14 20:05

    今の子はトラウマになるんじゃない?
    そして大人達の理不尽や不条理を見て
    何故そうなのかの意味が分からない気がする
    不安を煽るしかないと思うわ

    今の時代の子は繊細な心が多い

    アニメのピカドン見た?
    あれ見たとき恐怖で夏休み中は心が死んだ記憶あるわ
    戦争がいけないより恐怖心しか残ってない

    • 2
    • 43
    • 豊臣秀吉
    • 20/08/14 20:04

    名作だ時思うし、目を逸らしてはいけないんだけど…見終わった後の気分の落ち込みがひどくて見る気になれない。今思い出すだけでもどんよりする。

    • 5
    • 42
    • 大谷吉継
    • 20/08/14 20:01

    >>40
    そりゃそうだ。
    黙って観てろと思うわ。

    • 41
    • 鈴木重秀
    • 20/08/14 20:01

    >>38
    子供からしたら冷たくされるて訳が分からないよね
    大人からしたら居候ができて当然の事だけど

    • 40
    • 匿名
    • 20/08/14 19:59

    >>37 アニメ如きに叩く人たちがおかしい

    • 1
    • 39
    • 最上義光
    • 20/08/14 19:59

    視聴率あったのかな?
    毎年だと見る人少なそう

    • 2
    • 38
    • 真田幸村
    • 20/08/14 19:58

    戦災孤児だった人が1番辛かったのが、今まで可愛がってくれた親戚が孤児になった自分を育てることになったとたん、冷たくあしらわれるようになったことだって。その人も家出したって。
    西宮のおばさんだって自分の家族が食べていくだけでせいいっぱいだったしその時代は国の保証とか何も無いし、今みたいな平和ぼけした生活じゃ考えられない時代だったんたろうね。だから戦争はしちゃいけないつて思うよね。

    • 5
    • 37
    • 大谷吉継
    • 20/08/14 19:55

    火垂るの墓のトピは、清太叩きとおばさんのしたことへの賛否両論。

    • 1
    • 36
    • 匿名
    • 20/08/14 19:44

    >>25
    あんた頭おかしいんじゃないの

    • 1
    • 35
    • 豊臣秀長
    • 20/08/14 19:42

    >>34 西成=新たなおばさん出てきたねww

    • 1
    • 34
    • 赤穂浪士
    • 20/08/14 19:41

    >>9
    西宮でしょ、西宮と西成では全然違うよ(笑)

    • 8
    • 33
    • 豊臣秀長
    • 20/08/14 19:37

    >>31 その時代は盗みが多かったみたいだしね

    • 1
    • 32
    • 武田信繁
    • 20/08/14 19:36

    >>30
    勤労奉仕に行くようおばさんに言われたのに無視して行かなかったり戦時下にオルガンひいて歌ったり晴太ももう少し居候らしく振る舞えなかったかな。14歳って一番難しい年頃だったのかもね。

    • 7
    • 31
    • 武田信繁
    • 20/08/14 19:36

    畑で泥棒したんだって節子をちゃんと育てないといけないって気持ちからだよね
    本当に切なくなる

    • 8
    • 30
    • 織田信長
    • 20/08/14 19:32

    >>18 働かずって言うけどその時代は仕事なかったんだよ

    • 1
    • 29
    • 織田信長
    • 20/08/14 19:31

    >>25 憶測を信じるアホがここにいるとは

    • 1
    • 28
    • 武田信繁
    • 20/08/14 19:31

    >>20
    可哀想だな

    • 2
    • 27
    • 清水宗治
    • 20/08/14 19:31

    >>24 母親の着物もね。

    • 2
    • 26
    • 片倉小十郎井伊直政
    • 20/08/14 19:30

    >>9 そうだよね…

    私なんてこの時代でも、手ぶらで遊びに来てお菓子や飲み物をねだる子どもの友達にイライラするもん(-_-;)
    お菓子やジュースすらあげたくないと思っちゃう

    • 4
    • 25
    • 豊臣秀長
    • 20/08/14 19:30

    そもそも実際は清太(野坂昭如)はあの家の娘と付き合ってた、みたいな暴露話があるから見るのアホらしくなってきたんじゃない?

    • 2
    • 24
    • 武田信繁
    • 20/08/14 19:30

    >>18
    でも梅干とかあの頃は貴重だったバターも西宮のおばさんに渡してなかった?

    • 3
    • 23
    • 豊臣秀長
    • 20/08/14 19:28

    三年周期だよ

    • 1
    • 22
    • 清水宗治
    • 20/08/14 19:28

    節ちゃんと清太さんはホントに良いところの子だったの?

    • 2
    • 21
    • 清水宗治
    • 20/08/14 19:27

    もう何回も観たけど、年取るたびに見方が変わるよね。

    • 8
    • 20
    • 武田信繁
    • 20/08/14 19:23

    節子と清太みたいな戦災孤児が当時12万人もいたんだって。
    親戚にもらわれても冷たく扱われたりが耐えられない子はあの二人みたいに家出して上野の駅(高架下とガード下 )とか防空壕に住み着くようになって毎日餓死していったみたい。
    12万人てすごいよね…学童疎開があったから子供だけ生き残ってしまって結局不幸な最後を遂げた子が多かったみたい。
    清太もちょっとぐらい我慢してあの西宮のおばさんの家にいれば節子を亡くすことも自分が西宮駅で亡くなることもなかったでしょう。

    • 8
    • 19
    • 柿崎景家
    • 20/08/14 19:20

    あれ以上のことがたくさん起きてた時代…
    まだたったの数十年しか経っていない事にビックリした
    目を背けずに語り継いでいかないとどんどん忘れ去られてしまうね。

    • 8
    • 18
    • 猿飛佐助(強い)
    • 20/08/14 19:20

    >>9
    小さい頃はなんておばさんだ!って思っていたけど大人になるとわかるね。
    食料も少ないのになにも働かず食べるだけ食べられたらね。

    • 13
    • 17
    • 服部半蔵(強い)
    • 20/08/14 19:16

    西宮のおばさん意地悪だとも思うけど、
    仕方ないよね。清太だっけ?居候でお手伝いとかしないんだもん。まぁ、妹が小さかったというのもあるんだろうけど、他の家族は一生懸命働いてるのに。

    • 8
    • 16
    • 武田信繁
    • 20/08/14 19:15

    >>7
    あのお母さん、息していたんだね
    わたしももう亡くなってるんだと思ってた
    子どもの頃に見た時は怖くて見れない年とかかったわ

    • 1
    • 15
    • 清水宗治
    • 20/08/14 19:14

    ホタルの墓って本当の意味で考えると
    あの男の子は自業自得な選択をしたんだよ。
    お涙頂戴の映画じゃないんだよ。
    詳細は忘れたけどね。
    誰か知っている人いる?

    • 8
    • 14
    • 森長可
    • 20/08/14 19:13

    おうち焼けてもうたぁ?

    • 13
    • 佐竹義重
    • 20/08/14 19:11

    リアルなのかも知れないけど、救いが無いから二度と見たくないって思っちゃった。

    前に子供のトラウマになったとかネットで見たから、ゴールデンタイムに垂れ流すなって人も結構いたのかな?見たい人、見せたい人は借りるなりして見れば良いもんね。

    • 12
    • ルイス・フロイス
    • 20/08/14 19:10

    火垂るの墓からとなりのトロロ

1件〜50件 (全 61件) 前の50件 | 次の50件

新しいトークテーマを作ろう

子育てや家事、旦那に関する悩み相談、
TV、芸能人に関する雑談など何でもOK!

産後カルタ

お知らせ
人気トピックランキング

もっと見る

コミュニティカテゴリ