メキシコで放射性物質盗難 人体に危険大!

  • ニュース全般
  • 匿名
  • 15/04/16 20:00

メキシコ政府は15日、南東部タバスコ州カルデナスで、工業用検査に使う放射性物質イリジウム192が盗まれたと発表した。同国内務省は、同州のほかチアパス、オアハカ、ベラクルス、カンペチェの計5州に警報を出した。物質を容器から出せば人体に極めて危険で、「死に至る危険がある」としている。

 AFP通信などによると、放射性物質はトラックに積まれていて、13日深夜に盗まれた。同国では同様の事件が多発しているが、犯人はいずれもトラックを盗むのが目的で、積載物の危険性は知らなかったという。(ロサンゼルス=平山亜理)

古トピの為これ以上コメントできません

ママ達の声 投稿されたコメントを掲載しています

1件〜3件 (全 3件) 前の100件 | 次の100件
    • 3
    • 匿名
    • 15/04/16 20:03

    タバスコ州に反応しちゃった
    チワワ州とかタバスコ州とかメキシコのイメージとは違ってかわいらしい

    • 2
    • 匿名
    • 15/04/16 20:02

    まずは犯人が死ぬね

    • 1
    • 匿名
    • 15/04/16 20:01

    やばいな。

1件〜3件 (全 3件) 前の100件 | 次の100件

新しいトークテーマを作ろう

子育てや家事、旦那に関する悩み相談、
TV、芸能人に関する雑談など何でもOK!

ママスタくじ

お知らせ
人気トピックランキング

もっと見る

BBSカテゴリ

このページのトップへ