TOP > BBSトップ > なんでも > 積○ハウス建築中をみた父について悩んでます 


積○ハウス建築中をみた父について悩んでます

  • なんでも
    • 42
    • つづき
    • noG9+heVxb
      15/04/15 22:19

    >>41
    ただ、住宅の耐震性は、木造であれば壁の多い少ない、鉄骨や鉄筋コンクリート造であれば、コンクリート強度、鉄骨の厚み、柱・梁断面寸法や鉄筋量等によって左右され、最終的には構造計算(木造なら壁量計算)をしてみなければ分かりません。

    (耐震偽装事件でも話題になったあの「構造計算」計算です!)

    地震時に、建物に必要な耐力(必要保有水平耐力や壁量)を1.25倍として、それを満たしている住宅が耐震等級2、建物に必要な耐力(必要保有水平耐力や壁量)を1.5倍として、それを満たしている住宅が耐震等級3となります。

    ちょっと難しい話なので、簡単に言いますと

    住宅の耐震性は、「間取り」に大きく左右されるのです!!

    (どのメーカーも口を揃えるように、「ただし書き」を加えているのはそのためです。)

    にもかかわらず、HP上に「耐震等級3を標準対応する」と記載出来るのは、自社独自の工法の耐震性の高さや部材一つ一つの強度を勘案して、「住宅全体で考えても耐震等級3を満足できる」という自信の表れでしょう。

    ですので、公式ホームページで

    「耐震等級3を標準対応」

    と記載できるということはすごいことと思います。

    住宅の断熱性能の比較ページでも触れていますが、この「耐震等級」という指標を使えば、消費者にとっては比較が簡単です。


    • 0

新しいトークテーマを作ろう

子育てや家事、旦那に関する悩み相談、
TV、芸能人に関する雑談など何でもOK!

産後カルタ

お知らせ
人気トピックランキング

もっと見る

BBSカテゴリ

このページのトップへ